藤生幼稚園で交流授業!(R3.11.9)

幼稚園で実際に子どもたちと触れ合うことができる機会は大変貴重な経験です。コロナ禍により前期の交流授業が中止だったこともあり、「子どもの保育と発達」を選択している生徒全員、この授業をとても楽しみにしていました。幼稚園の子どもたちも、門の近くで手を振りながら嬉しそうに待っていてくれました。短い時間の交流でしたが、学校生活ではなかなか見られない生徒たちの表情を見ることもできました。