一年次生 「百人一首大会」(2.1.30)

この日のために冬休みや隙間時間を見つけてはこの日のために暗記をしたり、チームで作戦会議をしたりしてきました。

優勝したチーム・惜しくも優勝を逃してしまったチームも大変盛り上がりました。